「FX(外国為賛FX)」は、新しいかたちの外貨投資です

FXは手軽にはじめられて低コストで外貨投資

世界に投資するならFX

金を産出する大国オーストラリア。金価格の上昇が続いている今、オーストラリアドルが上昇を続けています。FXを始めたい初心者の方は、少額からオーストラリアドルを買うという選択肢もあるでしょう。

「FX(外国為賛FX)」は、新しいかたちの外貨投資です

「FX(外国為賛FX)」は、規制緩和で誕生した金融商品です。金融ビッグバンの一環として1998年4月に改正外為法が施行され、外国為替業務が完全に自由化されました。これによって、個人向け商品として生まれたのが、外国為替FX(以下、FX)です。

 

手軽にはじめられて低コストで外貨投資では、FXのメリットはI体なんでしょうか。まず、少ない資金で大きな取引ができることが挙げられます。

 

外貨預金に1万ドル預けるには100万円以上の資金が必要ですが、FXでは10万円で1万ドルの取引がはじめられます。

 

必要資金は外貨預金の約10分のIで済むのです。次に、低コストで外貨を売買できることがあります。銀行で外貨を売買する場合、

 

1ドルにつき購入時と売却時で合計2円のコストがかかりますが、FXでは、売買レートの差となる1銭のコストしか発生しません。

 

取引する金額が大きくなればなるほど、こうしたコストの差が運用成績に大きく影響します。

 

最後に、FXでは為替レートがリアルタイムで動くことも魅力です。銀行のレートは、通常1日1回しか更新されませんが、FXのレートはほとんどがリアルタイムで更新されるため、機動的に取引ができ、利益のチャンスを逃しません。

 

両者を比べるとFXの方が@少ない資金で大きな取引ができるA購入手数料を低く押さえられるBリアルタイムレートで利益のチャンスが拡大、ということが分かります。これらが2つの取引の明暗を分けた要因だったのです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ